イギリス競馬のルール変更

2022年から競走馬が消費目的で屠殺場に送られることを禁止(イギリス)[開催・運営]
 BHA(英国競馬統括機構)による大幅なルール変更により、英国のレースに出走する馬はすべて、来年1月以降、人間のフードチェーンの一部となるために屠殺場に送られることが許されなくなる。

 この新たな決定により、ウェザビーズのアプリと馬パスポートを通じてその馬が人間の消費に供されないと申告されていないかぎり、どのような馬であっても出走登録が受け付けられない。11日までに馬はパスポートを通じて人間のフードチェーンから外れることが申告されていなければならない。

との記事がありました。日本の馬の現状をもし犬猫にあてはめたらどうなるでしょう。動物愛護法なんか吹っ飛びますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>